業務内容

baner_002

 ダイヒョウ株式会社の歴史

ダイヒョウ株式会社の事業内容

01_awastyleyoha_03ダイヒョウ株式会社の事業内容についてセグメント別にご案内いたします。

ダイヒョウ株式会社は、創業から「ゆとり(大)を表現する(表)」創造企業として、徳島県を中心に歩んで参りました。

建築から始まり、公共工事、不動産コンサルティングにいたるまで、多彩な革新的なアイデアとノウハウを交え、お客さまの満足度No,1を提供しています。

「企業は人、組織は和、技術は心」。

今後も、ダイヒョウ株式会社は、柔軟な発想と高い技術力で、今までにない「空間」の総合エンタテインメント企業としてさらに進化を続け、「建築」、「建設」、「不動産」、「土地活用コンサルティング」、「その他事業」のそれぞれの事業分野で、革新とチャレンジを続け、新しい価値を創造し続けます。

 

建築業

d2013288093247人は一生のうち、不動産にかかわらずに生きていくことはできません。それは「すまい」が人にとって必ず必要なニーズ商品だからです。しかし、かといって、あまりにも過大なマイホームへの投資は、人生の選択肢を奪う可能性もあります。

そんな中、弊社では「~私たちにちょうどいい家プロジェクト~」を展開し、「家のかしこい買い方」や「コストパフォマンスに優れる家」を、多くのお客様にご提供しています。

>> 続きはコチラ

 

公共建設業

d2013287029679創業50年を経過し、弊社は地元である徳島県で堅実に経営を続けてきました。さまざま時代の要請に堪えつつ、さまざまな技術の蓄積に努め、「社会貢献」を実践するために各種土木工事、舗装工事で地域貢献してまいりました。

>> 続きはコチラ

 

 

 

 

不動産業

d2013281339259残念ながら、「不動産業」というと、一般の人たちは「コワイ!」、「なんとなくやばそう!」というイメージが先行しています。また、不動産という商品は、他の商品と違って多くの法律や規制、保有コストや税金など、複雑な商品です。さらに不動産は高額な商品であるため、一般の人たちは失敗すれば人生を棒に振りかねない商品です。「もっとわかりやすく親身になってくれるサポーターはいないものか?」私たちはそんな不動産業者を目指しています。

>>  続きはコチラ

 

 

土地活用コンサルティング

d2013289206294バブル崩壊から20年以上経過し、「土地は資産でなくなる!」て言われ続けてきました。土地オーナーが所有する土地の有効活用を考える時、そこには①収入の確保、②相続税対策、③健全な資産を次の世代に売れ継がせたい、といった思いがあります。

一方、地元の不動産業者や金融機関をはじめ、ゼネコンやアパマンメーカーの営業担当者が次々と現れ、口をそろえて「あなたの土地を有効活用しましょう。現金収入があるだけでなく、相続税対策になります」と賃貸物件の建設を進めます。その説明は理路整然としてせっとくりょくがあり、高い利回りや収益額が示され、さらに相続対策を持ち出されると、多くの土地オーナーは「では、その土地活用をやってみるか!」と決断してしまうのではないでしょうか?でも、ちょっと待ってください・・・。

>> 続きはコチラ

 

 

 

ページ上部へ戻る