商品一覧

私たちにちょうどいい家(R)

土地+家+住宅ローン+生命保険のトータルなご提案

私たちにちょうどいい家(R)

どの工務店よりもコストパフォーマンスに優れた家を、どのハウスメーカーよりも大きな安心を・・・。家というモノ創りを通して、お客様の豊かな暮らしのステージを、ともに感動しながら創っていきたい。

myhome_001 myhome_002 myhome_003 一生に一度の家創りだからこそ。全てを任せてもらえる会社でありたい。当社では、お客様の理想の家づくりを、土地探しから設計・施工・融資・保証など、スタッフが専属でお手伝いいたします。 myhome_004 日本では、土地代の高さという厳しい現実が、戸建ての夢を遠い存在にしています。当社が目指すものは、これから子育てを始めていこうとされる20代後半?30代の方にとって、無理のないコストで家創りをお手伝いすることです。かといって、安易な解決や妥協はしない。コダワリの自分仕様の家を1000万円台で手に入れる。そんな考え方で家創りを一緒に取り組ませていただきたいと考えます。家創りが我慢の始まりではあってはあまりにも寂しいと思います。 myhome_005 地震に強く、火災に強い。台風にもシロアリにも強い。過酷な気候条件の北米で生まれた育ったツーバイフォーは、世界基準の住宅工法です。多くの魅力と信頼性を備える、ツーバイフォーで安心住宅を実現します。 myhome_006 家創りは、お客様と私たちの共同作業です。本当に満足いく家創りを実現するためには、単なるお客様を超えたパートナーシップが重要だと考えています。一生に一度の高価な家を創る。この一世一代のドラマの共演者でありたい。ワクワク・嬉し泣き・感動・苦悩・達成感、そんなドラマの一場面一場面を共に演じ、共に想い、共に感動できる関係を大切にしたいのです。

他社との違い

建築技術の進歩は、私たちに多くの恩恵をもたらしましたが、本当にお客様の立場に立って、商品開発や設計、施工が行われているでしょうか・・・?私たちは創業以来、コンサルティングやトータルソリューションで培ってきたスキルとノウハウを武器に、多くのお客様から支持を頂いています。私たちは、次の3つに絶対の自信を持っています。 myhome_007

myhome_008 私たちは、多額の広告宣伝費用をかけるぐらいなら、まずお客様に還元したいと思っています。 また、私たちには大きな社屋も無用です。その理由は、社屋が大きければ大きいほど、多額の人件費や維持管理費用、水道光熱費などの固定経費がかかるからです。 これらの多額の固定費は、すべてお客様のマイホームの粗利益から捻出しなければならず、製品価格を押し上げる原因になります。 そのようなとことは、製品の原価を押し下げることにつながり、とても満足できる品質をお届けすることができません。 ですから、多額の広告宣伝費や人件費、社屋にかかる固定費を、お客様の価格と品質のご満足に替えるため、お客様に還元し、その分、リーズナブルにご提供したいと考えています。

myhome_008

 myhome_009私たちは、高い歩合給が必要な営業マンによる過激な売り込み活動は行いません。というよりできません。 あくまでもお問合せ頂いた方にだけ、インターネット環境を利用した方法やお約束したご面談を中心に進めています。 その理由は、高い歩合給も全てお客様の粗利益から捻出しなければならず、お客様の価格と品質のご満足に替えるため、お客様に還元したいと思っているからです。

myhome_010

 myhome_011私たちはインターネットの通信環境を駆使し、お客様であるあなたの夢のマイホーム実現をお手伝いします。ですから、忙しいあなたの時間とプライバシーを尊重するためのツールとして、情報通信回線を選びました。ただし、通信回線だけでなく、実際にフェイスtoフェイスでお会いする時間も大切にしたいと考えています。

当社にしか出来ないこと  

建築技術の進歩は、私たちに多くの恩恵をもたらしましたが、本当にお客様の立場に立って、商品開発や設計、施工が行われているでしょうか・・・?私たちは創業以来、コンサルティングやトータルソリューションで培ってきたスキルとノウハウを武器に、多くのお客様から支持を頂いています。私たちは、次の5つに絶対の自信を持っています。

myhome_021

myhome_022私たちは、不動産コンサルティング実績を積み重ねてきました。その途中、さまざまな土地の宅地分譲を行ってきました。その分譲宅地と建物をセットにして、リーズナブルにトータル提案させて頂いています。

myhome_023

myhome_024私たちが提供している住宅のほとんとどは規格化住宅です。建物をお安く提供するためには、形をできるだけシンプルにするのがよいのはいうまでもなく、そのような建物は後々の維持管理費用も大変お得です。また、建物の規格を統一化し、材料のムダと職人のムダをなくし、品質と合理性をマネジメントすることで実現しています。

myhome_025

myhome_026CM方式はアメリカで確立したプロジェクトの実施方式です。プロジェクトの工期遅延や予算超過などを防止するため、現場監督員が、発注者、設計者と一体となってプロジェクトの全般を運営管理しています。

myhome_027

myhome_028私たちは、全国のパートナー企業とともに、新商品の開発や共同購入、製品の海外調達をしています。たとえば新しいフローリング材や建材、一部の住宅設備機器などを調達する場合、海外製品の方が安く、それをいかに国産住宅に組み込むかを、パートナー企業とともに企画検討しています。

myhome_029

myhome_030私たちは、人生や家計の重荷にならないマイホームの購入方法を、日夜、研究しています。建築費が高いのであれば規格化すれば良いですし、個性を演出したいまであれば+FUNで明朗価格で付け加えることで解決しています。さらに、人件費を圧縮したいのであれば、規格化で工期の短縮をしていますし、材料費は共同購入でを圧縮しています。このような実践を行う理由、それは「私たちにちょうどいい家」をご提供するためのこだわりです。

■私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト Daihyo TVはコチラ

daihyotv

■Daihyo Home (ソラトピア) はコチラ

daihyosoratopia

■ZERO-CUBE工事ブログ はコチラ

daihyonet

■徳島の非常識な分譲宅地 ウェルライフガーデンはコチラ

100wlg

ページ上部へ戻る